夏休みヒッチハイク日本一周 第5話 「警察登場??」

ヒッチハイク

kantoです☆★卍

前回は運なし金なし土地勘なしのどうしようもない僕らを刈谷ハイウェイオアシスまで送ってくれた女神様が現れたところまで行きましたね!

今日はその続きの物語です!

どうぞ!!


刈谷ハイウェイオアシスに着いた二人は右手にアメリカンドッグ、左手におにぎりを握りしめ

作戦会議をしていた。

どうやらここ刈谷ハイウェイオアシスもヒッチハイカーが集う場所らしく

何組かのヒッチハイカーがそれぞれ大小のスケッチブックを手にその日を楽しんでいた。

おにぎりを食べ終わると僕らは迷わず一番出口側を目指し歩き始めた。

以前の海老名SAでライバルヒッチハイカー対策は完全にマスターしていた。

はずだった。

出口付近までくると一組のヒッチハイカーが「香川行き」の魔法の本を掲げ

ポジショニングしていた。

同い年くらいに見える二人に話しかけると

香川までうどんを食べにいくのが目標だという。

少し立ち話をしてさらに20mほど進んだところに場所を決め

京都行きを掲げ僕らもヒッチハイク再開した。

旅の目的って自由だなぁと思ったその時

さっきの二人組が目の前で車を捕まえているではありませんか!

しまった!!

と、思った時には二人は乗り込みこちらに手を振りながら僕らの横を通過していったのです笑

やられた。笑

それからということなかなか車は止まらずに1時間が経過。。

少し疲れてきたその時白と黒の車体に赤いランプをつけたあの車が目の前に止まったのです。

パトカーです。

車を降りてこちらに歩いてくる警察官。。。

どうやら僕らが立ってた場所がまずかったらしく移動しろと怒られる始末。

ついてない。

パトカーに乗せてもらうのは勘弁なので仕方なく場所変えのためにトボトボ歩いていると

手に持っていたスケッチブックに書いた文字をみて

「乗りますか?」

と、誰かに話しかけられた。

・・・6人目「Ⓜ︎」さん・・・

声の先には女性が一人立っていた。

「長島まででよければ」

また女神が現れたーー!!👼

同い年というⓂ︎さん

こんな知らん男二人乗せるの怖くないのか?と尋ねると

なんか面白そうだったから。とのこと

確かに今まで散々人の車に乗せてもらったが

乗せる側も面白そうだなとその時気づき

いつかヒッチハイカーを乗せる旅もしてみたいなと

その時またひとつ、死ぬまでにやることリストが追加されたkanto君だった。

湾岸長島SAに到着!

→→→ 湾岸長島SA到着 →→→ 次回???

次回、面白い出会いをします!

次もまたみてね^卍^

ヒッチハイク
この記事を書いた人
サンタ

初めましてサンタです!
本ブログでは自身のヒッチハイクで日本一周した経験を元に感じたことやストーリーを書いてます。
他にも、趣味や発信したいことを雑談枠と言うカテゴリで書いています!
ぜひゆっくりして行ってください!

サンタをフォローする
サンタをフォローする
kantoの周遊記

コメント

タイトルとURLをコピーしました